読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのほそ道

サイエンスとかアートとか自然とか仏像とか生物とか・・・。僕の知り合いの人は読むの非推奨!

松尾大社の狛犬・眉間からシダ植物

f:id:iserec:20130503090329j:plain

ツタとかコケとかシダとかの植物が人工物に着生し、徐々に自然の中に取り込んでいこうとするゆるやかだが力強い作用が気になります。自然と人工の対立と同時に、美的に絶妙なコラボ、偶然のおもしろさと美しさを濃厚に感じるのです。たとえばこの狛犬。なぜ眉間だけにシダ植物?

あ、すみません。ブログのタイトルは仏像といいながら神社にも出没してしまい、写真撮ってしまうのです。