ぼくのほそ道

サイエンスとかアートとか自然とか仏像とか生物とか・・・。僕の知り合いの人は読むの非推奨!

↑ この言葉に激しく同意。僕の言いたいことを簡潔にまとめてくれてる。この人にはじめて才能を感じた。 中途半端なステータスと知名度を持っているという点で、程度の差はあるがこの人と僕は似ている。そういう僕らがよく経験するのは、無名の人(ネット上の…

なぜひふみんは、引退が決まった夜の会見を拒否したか

いつでも礼儀正しく愛想のよいひふみん。しかし、引退が決まった夜、彼には笑顔も愛想もなかった。マスコミを無視し、投了前に呼んでおいたタクシーに乗ってその場を後にした。この行動の理由についていろいろ語られているが、ここでは僕の見解を書いておき…

石田三成の 「三献の茶」

一杯目はぬるく、二杯目は少し熱く、三杯目はとても熱くしてお茶を出した。これは喉が渇いていた秀吉への心配りである。 石田三成についてこういう故事が語られるが、そもそも緑茶とは、一杯目はぬるいお湯で甘みを楽しみ、二杯目は少し熱いお湯で深い味を楽…

出版業界の闇

最近、身近なところで出版業界のダメさを感じることが多い。 【ケース1】とある本(この本をAとしよう)を読んでたら、うちの仕事場が「旅行ガイド」的なページに載っていた。掲載の相談も連絡も受けたことがないのに。 もっとも、本を書く際に、基本的には…

今後のブログネタ備忘録 ・日本人を3分割すると、オタク系ヤンキー系意識高い系になる。それぞれ他者に冷ややかな目線あるいは批判的な姿勢を取る。社会を変えるには、自分が属さないタイプへも訴えかけるだけの説得力が必要。 ・石油が枯渇するというのは…

ぼくのほそ道って歌があるのね・・・。このブログのほうが早いんだからね。でもマイナーだからパクられたなんて言うほどのことでもない・・・。

職業別給料ランク発表 1位は「パイロット」に http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00010005-abema-soci 職業別平均月収(厚労省調べ)・1位 パイロット 149万3300円・2位 医師 85万8900円・3位 歯科医師 67万6400円・4位 大学教授 65万5600円・5位 …

political correctness vs. science

自然分娩で生まれなかった子が、「自分は愛されていないのではないか」なんて考えることになったら、この先生の発言は、politically incorrectである。他方、scienceは、人を傷つけたり悲しませたりする事実を告げることが多々ある。この先生の説が正しいか…

自分は批判されないような安全なところから誰かを批評する:反証不可能 自分はこのくらいすごい:反証可能

・「全体の語感が似ている」という申し立て。確かにブランドイメージとして大事なものです。 ・一方で、「三浦」は似ていても日本語だから別物、という裁判所の判断も気が利いている。 ・海外ブランド名に似た日本語を用いてパロディをする、というのがこれ…

コンピュータ将棋と羽生さんの誤算

羽生さんはこんなことを言っていた。 ではなぜ羽生は強くなる一方のコンピュータに対して何も恐れないのか。 それはあるインタヴューでの答えの中にある。将棋がコンピュータによって完全解明されてしまったら、どうするんですか。 という質問に、羽生はケラ…

人生は3万日

人の寿命が80年とすると、80x365.25で、29220日を過ごすことになる。約3万日である。これは長いか短いか。 僕は、これはわりと短いと思う。そして、人生の1日も無駄にしたくないと思う。それは3万分の1の貴重な時間だから。 300万円…

ろくでなし子問題:peer review vs. governmental review

ろくでなし子の表現に、警察・検察・裁判所などがかかわってきて規制するのは反対である。それは行政や司法による表現の自由への介入であり、governmental reviewが常態化するとそれは広範囲な検閲となる恐れがあるため、そのような規制は反対である。 しか…

人間の将棋に「好手」は存在しない

将棋の戦況を数値化する「評価値」。これは、その局面からお互いに最善手をさし続けたときの勝利の確率を表現しているものだ。しかし、人間は常に最善手をさし続けることはできない。コンピュータという「神」の視点から見たとき、もはや人間は「好手」をさ…

読解力の低下:<HKT48>「女性蔑視の歌詞だ」新曲に批判

<HKT48>「女性蔑視の歌詞だ」新曲に批判 曲は4月13日に発売された。「頭からっぽでいい」「世の中のジョーシキ 何も知らなくても メイク上手ならいい」と見た目重視の女子の心情を歌う。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00000076-mai…

もっと人間に絶望しよう

「人間に対する絶望感が足りてないんじゃないか」と、学生たちや同僚たちを見ると思う。 「人間は基本、僕のことを分かってくれない」 「人間は基本、僕の都合を考えてくれない」 「人間(特に先生や上司)は基本、非効率なこと(ときに無駄なこと)を要求し…

誤った解釈を堂々と掲載する雑誌-相関と因果は、似ているようで大ちがい

わりとまじめな有名誌なのに、誤った解釈を堂々と掲載してしまう。 高学歴女性の人生を狂わす「仕事と家庭の両立」できる・できない3大分岐点 (プレジデント) - Yahoo!ニュース http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160411-00017767-president-bus…

日本の経済構造の苦しみ

戦後から高度経済成長期にかけて、日本の人口ピラミッドは「ピラミッド型」。いや、それ以前の、明治や江戸にかけてもピラミッド型だった。戦後や明治は人口増加の時期だからピラミッド型になるのは当然。江戸時代に人口は増えなかったけど、医療や衛生の貧…

日本古来の信仰と遊び

この記事は薄いなあ。日本古来、子どもの遊びというのは神聖視されることもあった。神さまの前で子どもが遊ぶことで神さまは喜ぶ。子どもを引きはなすと、かえって神さまは怒って災厄をもたらすこともある。 中国でも、天(神さまのような超自然の存在)は、…

美術作品の写真を撮るのはOK?

芸術で社会にはたらきかけようとする思想を持つ作家、たとえば村上隆やヤノベケンジ、会田誠などは、自分らの作品、あるいは自分のコレクションの作品を観る者が写真に収めることを認めている。 一方、例えば奈良美智は、自分の作品が撮影されるのを好ましく…

アイドルの恋愛禁止ルール?

自分用備忘録。 アイドルの恋愛禁止ルールは、どこまで法的拘束力を持つのだろう。ふたつの対照的な判決が出ている。 2016/01/18 アイドル交際禁止「行き過ぎ」 地裁、会社側の請求棄却 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース 2015/09/30 アイドルが恋愛し…

コモディティー化と付加価値

「製品がコモディティー化すると利幅が減る、だから付加価値をつけて競争力を高めなくちゃいけない」 こういう理屈のもとにメーカーはがんばってるんだけど、日本の企業の発想の陳腐さは恐れ入る。たとえばカーナビに「盗難多発地域です。ご注意ください」と…

ホリエモン「寿司職人が何年も修行するのはバカ」発言 数か月で独り立ちの寿司はうまいか? (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース はじめてほりえさんと意見が合った気がします。修業には年数がかかるというイメージを植え付けるのは、安い労働力を確保する…

書く仕事が多すぎてたいへんだ・・・。ひとつひとつに使える時間と労力は限られる。とりあえずアイデアを、支離滅裂でもいいからひたすらタイプしていく。何度も何度も読み返しては、文章に手を入れ、文法を修正し、ブロックを並び替えていく。するとある瞬…

今年の大学ランキング・・・

みなさん反省のお時間です! headlines.yahoo.co.jp

よくわかる、なぜ「五輪とリエージュのロゴは似てない」と考えるデザイナーが多いのか?(深津貴之) - 個人 - Yahoo!ニュース 僕も、オリンピックのロゴだけが問題だったときは、パクリではないと思っていた。そして今でも、パクリかどうかの話は水掛け論にな…

人間関係とドキドキ感

「この人、気が合いそうだな」って直感で分かる人と知り合って、お話しして、だんだん仲良くなっていくときの高揚感。初対面ではお互いの話は、基本的にすべて初耳。だから会話は、フルパワーで鉄板ネタの応酬となる。とうぜんおもしろい。ドキドキするのだ…

右傾化と、それに気づかぬ民衆

最近テレビをつけると、「今日の中国おもしろ情報」みたいなのをやってることが多い気がする。中国人がやってるバカな行動をおもしろおかしく笑いましょう、みたいなコーナーである。これ、第二次世界大戦に負ける前の日本人のメンタリティとおなじである。…

悪魔とたたかう方法

「悪魔とたたかう方法、それは―自分自身が悪魔になることだ」 ゆうべのテレビで永井豪が言っていた。マンガのなかで。 僕に当てはめると、 「有名人とたたかう方法、それは―自分自身が有名人になることだ」 となる。有名人って調子に乗って適当なことを言う…

僕は文章を書く。自分に与えられたクリエイティブな才能は、書くことだけだって思ってるから。表現の才能は人それぞれ。歌える人・楽器できる人・絵を描ける人・見た目のうつくしい人、それぞれの方法で一流になり、自分のメッセージを伝えられる力を持って…

「これはアートです」

ろくでなし子事件と関連があるようなないような、芸術と性の問題について。 とある人が股間の写真を公開し、それを批判されると、「これはアートです」と答えたそうな。 http://www.j-cast.com/2014/12/15223299.html?p=all アートは高尚だから世間の理解と…

ゲージツの偏屈にもの申す

よく、ゲージツにしか興味ないからテレビは見ないの、なんて言う人がいる。しかしテレビって、よく考えたら総合芸術なんじゃないだろうか。すべてが映像作品である。ビジュアルアートとしての側面もあるし、音楽番組やドラマはパフォーミングアートである。 …

ろくでなし子問題についての備忘録

現在ろくでなし子はふたつの行動をしている。 1. 女性器はわいせつでないと主張する 2. 表現の自由の規制に反対する ろくでなし子自身は1と2の区別があまりついてないみたいだけど、これらは本来別のものであり、区別して主張したほうが理解されやすい。元々…

哲学を進化生物学で塗り替える。ただいま執筆中!

芸術チックなものづくりって、 芸術(fine art) デザイン 工芸 のみっつに分かれると思う。このへんの定義をしっかりして、何がやりたい・どこを目指したいというのを見定めているかどうかが大事だと思う。いいたいことはとりあえずこれだけ。

「時代に逆行する」

こんな記事があった。 <a href="http://www.huffingtonpost.jp/kosuke-takahashi/sono-ayako_b_6690296.html?ncid=tweetlnkjphpmg00000001" data-mce-href="http://www.huffingtonpost.jp/kosuke-takahashi/sono-ayako_b_6690296.html?ncid=tweetlnkjphpm…

ミッフィーが気になる

ミッフィーが気になる。おっさんなのにたいへん恥ずかしいことだが。キャラとしての完成度はたいへんなものだと思う。形も色も、このうえなくすばらしいものだと思う。たまに東京駅に行くと、キャラクターショップを素通りできないという悲しいサガも持って…

アユタヤから鉄道で北へ向かう。もうひとつの世界文化遺産であるスコタイの遺跡を訪れるためだ。しかしその旅にはいろんな落とし穴があり、その体験は、「わけのわからない人生がいい」という私がぼんやりと目指すところへゆらゆらと運ばれていくことになっ…

地方の美術館に行くと、「地元の生んだ芸術家」みたいなコーナーがあり、しょーもない作品がならべられてたりしがちである。こういうのを遠足で見せられる子供たちにはアートはだるーいという印象を残す作用しかないだろうし、遠方から訪れる僕のような者に…

友達のために死ぬような行動は美談だ。なぜそれはうつくしい?人間はなぜそれをうつくしいと思うのか?自分の遺伝子を残すためには、素直に考えると、友達を犠牲にして生き残ったり、血縁者のために死ぬような行動ならば合理的に思える。なのになぜ、利己的…

哲学者にけんかを売ってみる。

帰納と演繹を使う哲学ではあるが、統計学を知らぬ哲学者が帰納とか言ってるのを聞くと噴飯ものだ。統計的有意性、ということばを教えてやりたい。まちがった法則から演繹するのも爆笑だ。これを自然科学では、「garbage in, garbage out」という。哲学コース…

いまの大学のよいところは、底抜けの自由。ある意味、ちょっと無理してでも奇抜なことをするのが正しいような、そういう雰囲気。ただし単に奇をてらうのではなく、究極の目的として普遍的な知の探求や社会への還元といった深みがあるものが認められるような。…

血液型の影響を実証してみたい!

以下のような論文が出たらしい。 血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠―― https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjpsy/advpub/0/advpub_85.13016/_article/-char/ja/ この論文は特に真新しくなくて、血液型と性格に統計的…

中国史の話。たいへんベタであるが、諸葛孔明がどれだけえらいかを知るエピソードである。ちなみに「えらい」というのは、頭がいいというより、モラルが高いという意味で話してみたい。 中国の王朝の交代でよくあるパターンが、簒奪(さんだつ)である。皇帝…

「宗教 vs. 科学」、または「宗教 vs. 宗教学」

僕は宗教学に興味を持っている。ということはとうぜん、その研究対象である宗教に興味を持っている。しかし、僕は学問としての宗教学のやり方を信じているが、宗教そのもののやり方は受け入れていない。つまり信じていないのである。 「科学を信じてる」が「…

カントリーマアムの「極み抹茶」を買った。なかには密封された小袋が詰まっているはずなのに、大袋をあけただけでけっこう強烈な抹茶の香り。小袋をしみだしてくるくらいの抑えられない香りのパワーを持ってるのだろう。お茶でもコーヒーでもこういうお菓子…

asymmetry in communication

たまに、「あなたは人と話をするのが好きじゃないの?」みたいなことを言われる。自分としてはそんなことはなくって、人と話をしたら新しい情報とかアイデアとかアドバイスとかをもらえてすごく役に立つので、好きなのです。ただし、コミュニケーションする…

「IQ25」の被告、見つからぬ社会の“居場所”…刑罰か福祉か(産経新聞)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140415-00000553-san-soci ---以下引用---法務省矯正統計によると、24年の新規受刑者2万4780人のうち、知的障害の疑いがあるとさ…

学界の性善説および学者の手のひら返しについて

投稿論文の審査には性善説が不可欠である。もし性悪説で審査をするならば、捏造してないか、再現性があるかをいちいち調べなければならんが、それでは投稿料が跳ね上がるしタイムリーに出版できないから。査読者がボランティアで再現実験せにゃならんなんて…

人生は麻雀みたいなもの。拝読してるブログの言葉である( http://tominagatsuko.com/ )。どうしようもない配牌の人もあれば、なんら思考とか判断とかもしなくても天和みたいに上がってる人もいる。人生もそういうものです。同意。 根拠なく「だれでもスタ…